2017年8月29日のリフォーム産業新聞に取り上げられました。

2017-12-08

住宅ローン借換えマスター協会 ローン借換えの新資格
金利の低い住宅ローンへの借り換えを提案する専門資格が誕生した。

住宅ローン借換えマスター協会(東京都文京区)が新たにつくった資格「住宅ローン借換えマスター」だ。

第一回の試験は9月9日に実施される。

主に保険外交員、リフォーム事業者、司法書士を対象としたもの。

資格者はユーザーの住宅ローンの金利や残金などをヒアリングし、今より金利が安く、借り入れが可能なローンを紹介。審査申し込みなどを手伝う。

試験内容は同社が発行する同資格の参考書の内容に準拠する。参考書ではメガバンク、地銀、ネット銀行などを各金融期間が販売する商品の違いや、借り換えと同時にリフォーム工事を行う際のポイントなどを解説。金融の専門知識がなくても理解できるよう、ストーリー仕立ての内容とした。

八木雄二代表理事は「借り換えることで支払い負担を軽減することができるが、ユーザーが一人で申し込みを行うのは大変。これをサポートできる専門家を育成していきたい。ユーザーへの提案に不安を感じる保険、リフォームなどのプロの役に立てれば」と話す。

Copyright(c) 2017 住宅ローン借換えマスター All Rights Reserved.