代表理事挨拶

 2017年6月、住宅ローンの借換えを通して消費者の生活がより豊かになること、正しい知識を身につけて借換えを身近でサポートできる有資格者を増やすことを目的に、住宅ローン借換えマスター協会を設立しました。

 住宅ローンを借換えた場合、住宅ローン利用者の約6割の世帯に100万円以上の支出削減効果があると言われており、その数は約600万世帯と言われています。しかし手続きの煩雑さや、各金融機関の金利、諸費用等の条件比較が難しいといった理由で、ほとんどの家庭が実際には借換えを実施していないのが現状です。当協会はこの600万世帯のご家庭に借換えという有益な情報を提供することはもちろん、無事にお客様が借換え手続きを終えるまで親身になってサポートする、多くの「住宅ローン借換えマスター」を育てたいと考えています。また、「住宅ローン借換えマスター」有資格者が、一人ひとりのお客様の借換えに寄り添うことで、信頼という強力な武器を身に付けることを応援します。

 住宅ローン借換えマスター協会は、住宅ローン専門家を中心に、様々な経歴を持ったメンバーが知識と経験を集約し、全力で住宅ローン借換え普及に取り組んでいきます。

住宅ローン借換えマスター協会代表理事 八木雄二

Copyright(c) 2017 住宅ローン借換えマスター All Rights Reserved.